BARACUTA バラクータ

1937年、ジョン・ミラー(John Miller)とアイザック・ミラー(Isaac Miller)の兄弟がバラクータを設立。 そこで世界初のハリントンジャケットを作る。このバラクータのハリントンジャケット「G9」は、防水加工を施されたコットンを素材とし、ラグランスリーブ、リブニットが特徴。翌1938年にはフレーザー・タータンチェックを使用することを許可され、採用しています。
表示切替: 並び順:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

ページトップへ